みなかみ町芸術のまちづくり実行委員会

「みなかみ町芸術のまちづくり実行委員会」は、平成18年6月に「芸術・文化の薫るまちづくり」を目的に「芸術村設立実行委員会」として発足し、芸術によって得られる感動を体験できる地域づくりに取り組んでいます。

主な事業として、東京芸術大学の卒業・修了作品の寄贈を受け、町内外に展示公開していくことで、地域住民の方々が芸術に触れられる機会を提供し、芸術をより身近なものと感じていただくことで、芸術文化への関心や理解を深めていただくことを期待しております。
さらに、作品を寄贈して下さった若い美術家の皆さんによるワークショップや展覧会の開催などを積極的に行っており、現在までにも多くの住民の皆様にご参加いただいています。
また、平成19年度より東京芸術大学より講師を招き、地域住民の方々を対象に美術作品取り扱い講習を開催しています。講習修了者の方達には、展示会開催時の展示・移設作業などに多くのご協力いただいております。

豊かな自然環境、温泉など、みなかみ町本来の魅力に加え、みなかみ町の新たな一面として発信していけるよう、
「芸術文化の薫る町・自然とアートの共存する町」をテーマに活動を継続してまいります。

map

検索
Feeds

Return to page top