Home > 2011年度 | ワークショップ・絵画教室 > 油絵教室『もうひとつのすがた~身の回りのものに込めた想いを描く~』

油絵教室『もうひとつのすがた~身の回りのものに込めた想いを描く~』

前年度に引き続き、本年度も群馬県在住の大人の方を対象として油絵教室が開催されました。

参加者の方には事前に描きたいモチーフ(野菜や果物)を持参していただき、2時間半程度で絵画制作(支持体はF3~F15号キャンバス)を行いました。
見たままの色で描くだけでなく、持参したモチーフや写真から想像を膨らませ、使う色を工夫するなど、自由なイメージで絵を描くことを楽しんでいただくことを目標にし、短時間の中でも充実した講習が行われました。
制作の前に15分~20分程度のレクチャーを行い、油絵に使用する描画材料の説明と、様々な画家の色使いや描き方の紹介の時間を設け、制作中や普段の制作の参考にして頂けるように工夫しました。
また、実際の時間を想定して2時間半程度で事前に講師2名もF3程度で油絵を描き、また油絵具の色の重ね方やマチエールのサンプルを数種類用意して自由に見ていただけるように設置しました。

■運営責任者:小林真理子 
■スタッフ :小林真理子、千村曜子
■場所:みなかみ町カルチャーセンター会議室
■日時:2011年10月23日(日) 13:00~16:00
■定員:5名
■対象:大人

Home > 2011年度 | ワークショップ・絵画教室 > 油絵教室『もうひとつのすがた~身の回りのものに込めた想いを描く~』

検索
Feeds

Return to page top